2002年、私達(前田夫妻)は双子を天から授かりました。 それを期に私達の生活は芽を吹き出しました。

  やらされる仕事でなく、自分でやる仕事、人様に喜ばれる仕事、子供にも理解してもらえる仕事、そうして仲間の協力の下、生まれたのが体にやさしくおいしいドーナツ屋さんだったのです。

私は(前田・妻)アレルギー体質ということもあり、外で食べるものにはよく不自由したものです。子供を授かり、さて何を仕事にしようか世間を見渡してみると、本当においしいものがなんて少ないのだろうか!子供が産まれたら、安心して食べさせてあげれるものも限られてくるし、面白くないな~と。

 そこで私達が日頃から慣れ親しんだ食材を使った粉料理を考えてみました。 色々試して、辿り着いたのが子供からお年寄りまでみんな知ってる平和の輪っかのドーナッツ!でした。

 レシピも、もちろん私達のオリジナル。周りの友人に試食と感想を聞きながらできた、体にも心にもやさしい、自然な素材の手作りのドーナッツ。子供にも安心して食べさせられる試行錯誤の末できた私達の自信作です。

 さてさて、移動販売のお店の名前は「まえだのドーナツ」に決まり、前田・夫は作ったドーナツの生地を大事に持って、テントと機材を軽トラに詰め込み、交渉した先のスーパーへ、いざ! 味は三種類。「プレーン」と「シュガー」と「チョコレート」せっせと揚げては売りました。
一番人気はやっぱりプレーン。
そして私は双子の子育てに奮闘する日々。

 その場で揚げる、出来立てのドーナツに、食べる人食べる人が「おいしい!」と言って下さり、それに励まされ、苦労もあり、修行のような日々を送りながら、あっちこっちのスーパー前や屋台と並んで「まえだのドーナツは」沢山の方々に愛されるようになったのです。

2004年ネットショップをオープン。
店名も「フロレスタ」にリニューアル。
未来の子供たちが平和で自然な環境の中育っていく事が出来ますように、という当初からの願いを込めて付けました。
「まえだのドーナツ・プレーン」は「ネイチャードーナツ」と言う新しい名前をもらい、まだまだ修行のような日々は続く。
2006年双子は4歳。
ネイチャードーナツと言う名も定着し、多くの仲間の協力の下やっと念願のお店を奈良にオープン!お店も心を込めた手作りです。 その1年後には姉妹店の依頼も来、ネイチャードーナツはより多くの方々に愛されるようになりました。

 私達、フロレスタはこれからも変わりなく、自然に沿ったお店作りを目指して奈良のお店を拠点に、スタッフと共にスクスクと太陽の光を浴びながら、育っていこうと思っております。そして、変わらぬ美味しさと元気を皆様に届けられるよう努めます。
どうぞ、これからもご愛護の程よろしくお願いいたします。

               フロレスタスタッフ一同と前田より













 





 




 

 

 

 



お問い合わせ
Copyright (C) 2004 Floresta. All Rights Reserved.